我が社の交通安全

 
 
株式会社玉川組 (恵庭市)・  赤川建設興業株式会社 (旭川市)
 

会社の概要

会社の概要
 
   代表取締役社長
   玉 川 裕 一
 
    安全運転管理者
    安全管理室長
    渡 部 正 力
 
           車両運行前点検
 
  ■事業所名 株式会社 玉川組
  ■所在地 恵庭市相生町231番地
  ■TEL 0123-33-1133
  ■FAX 0123-33-1139
  ■代表者氏名  代表取締役社長 玉 川 裕 一
  ■安全運転管理者  安全管理室長 渡 部 正 力(千歳地区安全運転管理者協会理事)
  ■副安全運転管理者  常務取締役 長 棟 博 克 他3名
  ■従業員数 95名
  ■車両台数 81台
  ■事業内容 総合建設業
 

安全運転管理等

安全運転管理等
 
車両のチェック
点検状況
 使用する職員等が運行前点検を実施し、不定期に安全運転管理者及び副安全運転管理者が保安部位を主体に車両点検を実施している。
点検立会人
 月1回以上、安全運転管理者が全般を統括し、各部門ごと(建設・建築・総務・営業)に選任された副安全運転管理者が立ち会っている。
事故・故障等の報告
 事故報告は、当事者より安全運転管理者へ速やかに報告がなされ、後日、事故内容をまとめた自動車事故報告書が提出されている。
故障等の報告は、当事者より安全運転管理者へ随時報告がなされ、安全運転管理者が報告内容を確認した後、指定整備工場において修理を行っている。に連絡して対応している。
その他のチェック
運転免許証
 免許更新時に、コピーを安全運転管理者に提出させるとともに、各作業現場又は部門ごと日々点検し、不携帯及び失効の防止に努めている。 
運行計画
 毎年、社内規定に基づきマイカー通勤者に交通ヒヤリマップを提出させ、安全運転の意識を保持させている。現場への運行については、工事の施工計画審査会において、運行経路を確認して安全運転の指導を行っている。
 また、毎月提出される運転日誌を安全運転管理者が点検し、出発・到着時刻、行き先、走行距離等の運行状況を把握し、必要な指導を行っている。
健康状態等
 全職員に健康診断を受診させ、結果を把握するとともに、特に二次検診受診者に対しては、早期受診、結果に応じた通院・治療を強く促し確認している。
一般安全教育
講習等研修会
 全社員に対し安全運転適性テストを実施して、その判定に基づく個々の運転適性を把握させ安全運転の参考とさせている。また、毎月下旬に開催する「安全衛生委員会」においても安全運転に関する討議を行い、結果を全職員にメール配信し周知している。
社内報の作成
交通安全宣言
 北海道警察からの交通安全情報に基づき、玉川組交通安全情報をメール配信している他、毎年5月の安全大会において職員及び協力会社関係者に対して交通災害防止教育を、また、10月の秋季安全衛生大会時に交通災害防止の安全宣言を行っている。
実技指導
幹部による注意喚起
 事故又は違反した職員に対しては、部門長及び安全運転管理者が面接を実施して原因、教訓・対策を報告させ、再発防止を指導している。また、毎年4月の全社員教育の場において、安全運転管理者がデイライト運動、指差し呼称(喚呼操縦)の習慣化を図るべく指導している。
無事故・無違反
の賞揚制度
有りの場合を簡記
 平成11年度以降、毎年セーフティラリー千歳・恵庭に参加し、当社年末行事の際に完走チームを表彰している。また、毎年5月の安全大会における安全表彰の評価の対象(作業現場又は個人)としている。
マイカークラブ
有・無
 無
我が社の
アピール欄
 当社は、昭和38年4月創立以来、地域社会に貢献できる企業を目指し事業に取り組んでまいりました。我々建設業界は、社会資本の整備はもとより、環境に配慮しながら豊かで住みやすい地域づくりを目指さなければならないと考え、平成24年11月に当社を含め5社で共同出資を行い、太陽光発電を目的としたITKソーラー北海道(株)を設立し、道内4ヵ所でメガソーラ発電に取り組んでいます。当社は、創業以来の経営理念「信義」社是として「ISO9001」、「ISO14001」及び「COHSMS(コスモス)」を取得し、品質・環境・安全の更なる向上を図っています。
 そして、活動の基盤となる車両の安全運行に関しては、運転者それぞれが常に会社の看板と家族の幸福を背負いハンドルを握っているという意識の維持向上のため、セーフティラリーへの参加、交通安全情報の伝達及び安全大会での教育等を行っています。

 

 

会社の概要

会社の概要
 
  安全運転管理者
   専務取締役
  綱 川 光 男
 
  副安全運転管理者
    総務部長
   辻 口 享 泰
 
  ■事業所名 赤川建設興業株式会社
  ■所在地 旭川市10条通9丁目左1号
  ■TEL 0166-22-3192
  ■FAX 0166-22-3913
  ■代表者氏名  取締役社長 赤 川 秀 次
  ■安全運転管理者  専務取締役 綱 川 光 男
  ■副安全運転管理者  総務部長  辻 口 享 泰
  ■従業員数
25名
  ■車両台数 30台
  ■事業内容
土木建築請負・測量設計
 

安全運転管理等

安全運転管理等
 
車両のチェック
点検状況
 日々の車両点検は、乗員者が点検記録簿に基づいた点検を運行前に行い、月始めに点検記録簿を安全運転管理者に提出してしている。法定点検については、指定整備工場において実施している。
点検立会人
 安全運転管理者等は毎月、本社安全パトロール時に車両のチェックを行い、タイヤ交換の時期には、専門家と共にタイヤのチェックを行っている。
事故・故障等の報告
 事故報告は、当事者より安全運転管理者へ速やかに報告がなされ、後日、事故内容をまとめた自動車事故報告書が提出されている。
 故障等の報告は、当事者より安全運転管理者へ随時報告がなされ、安全運転管理者が報告内容を確認した後、指定整備工場において修理を行っている。
その他のチェック
運転免許証
 運転免許証は、写しを総務部で保管して有効期限の管理と免許更新の案内を行っている。乗員者に対しては、安全運転管理者より常に携帯するよう、指導を行っている。
運行計画
 運行計画は、現場通勤者に対しては、現場までの通勤路を事前に確認してヒヤリマップを作成してもらい、マイカー通勤者に対しては、マイカー通勤申請書と通勤経路図を提出してもらっている。
 さらに、現場通勤者とマイカー通勤者の双方には、交通法規の遵守と安全運転の励行を誓約してもらっている。
健康状態等
 健康状態は、毎年4月に定期健康診断を受診させることで社員全員の健康状態を把握している。診断結果が良くなかった社員に対しては、個別相談を行った後、必要に応じて保健師による改善指導を受けてもらっている。
一般安全教育
講習等研修会
 一般安全教育は、毎年4月に実施している本社安全大会において、警察関係の方を講師として招き、社員全員が交通安全講話を聴講している。
 現場通勤者に対しては、毎月、現場の安全大会において、交通安全関連DVDの視聴やヒヤリハットの事例紹介等を行って交通安全に対する意識を高めている。
社内報の作成
交通安全宣言
 社内報は毎月、安全運転管理者が交通事故の発生状況、事故防止のポイントや飲酒運転等をテーマにして作成し、社員全員にメールで配信している。
 また、北海道警察の交通安全情報や旭川中央防犯協会の地域安全ニュースをメールで配信することで、身近に起きている情報の配信を行い安全に努めてもらっている。
実技指導
幹部による注意喚起
 幹部は毎月、月例会議や本社安全パトロールにおいて交通安全指導を行っている。事故や違反をした社員に対しては、幹部指導による原因究明と再発防止の指導、安全運転に関するDVD教材を利用した再教育を実施している。 
無事故・無違反
の賞揚制度
有りの場合を簡記
 
マイカークラブ
 
有・無
 無
我が社の
アピール欄
 当社は昭和17年12月に創業して以来、総合建設業者として社会資本整備に努め、平成11年12月には「ISO9001:2000」を取得して、土木構造物の施工の品質確保にも努めています。近年では、平成26年12月に「あったかファミリー応援企業」、平成30年1月に「あんぜんプロジェクト」に登録し、育児・介護と仕事の両立、働きやすい職場環境づくり、働く方の安全に取り組んでいます。
 また当社では、平成5年より毎年、「チャレンジ・セーフティーラリー北海道」に参加し、職員の安全意識の向上と事故防止に努めており、平成30年1月には安全運転優良事業所として表彰されています。  

 

(一社)北海道安全運転管理者協会事務局からのお知らせ

このページは、会員皆様が事業所で日頃取り組んでおられる安全運転管理の概要等を掲示いたしております。
このページに掲示を御希望の会員の方は、上記様式に準じてワード又はエクセルで文書を簡記し、写真と共に下記メールアドレスへ御送付下さい。
お待ちいたしております。
メール do-ankan@ankan-hokkaido.or.jp
TEL   011-241-3959

掲示期間は、随時とします。

◆北海道安全運転管理者協会
◆北海道安全運転管理者事業主会

〒060-0002
北海道札幌市中央区
北二条西七丁目
北海道警察本部庁舎内
TEL.011-251-0110
  (内線6815)
    011-241-3959
FAX.011-222-8567

──────────────

・交通安全情報の提供
  安全運転管理業務の支援
・安全運転管理業務充実の
  ための研修活動
・各種表彰の実施・表彰上申
・地域の交通安全活動に貢献
──────────────

qrcode.png
http://www.ankan-hokkaido.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
<<北海道安全運転管理者事業主会>> 〒060-0002 北海道札幌市中央区北二条西七丁目 北海道警察本部庁舎内 TEL:011-251-0110 FAX:011-222-8567